情報セキュリティ基本方針
Security

情報セキュリティ基本方針

株式会社オープンセサミ・テクノロジー(以下「当社」という)は、技術・品質・信頼性の何れにおいてもお客様に満足していただける、高レベルのシステムやサービスを提供してまいります。

この実現に向けて、お客様および社内のシステムやデータ等の情報資産をあらゆる脅威から保護するために、以下に示す情報セキュリティ基本方針を定め、常に社会からの信頼を得られるよう、会社全体で情報セキュリティの継続的な維持・改善に取り組みます。

細 目

  1. 事業活動にかかわる情報資産に適用します。
    情報資産とは、設計・開発・営業など事業運営上の重要な情報(文書・データ・システム等)を指します。
  2. 情報セキュリティに関する法令、国が定める指針、お客様との契約上のセキュリティ義務等を遵守します。
  3. 情報セキュリティ管理体制を整備し、組織として意思統一された情報セキュリティ管理を実施します。
  4. 情報セキュリティリスクを識別し、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施します。
  5. 情報セキュリティに関する教育、啓発を定期的に実施し、全従業員が情報セキュリティリテラシーをもって業務を遂行できるようにします。
  6. 情報セキュリティに関する管理体制および取り組みについての監査を定期的に実施し、
    継続的に改善・見直しを行います。

制定日 2011年12月20日
株式会社オープンセサミ・テクノロジー
代表取締役 森岡 忍

TOP